ファッションを楽しもう

ファッションを楽しもう

冬のファッションの決め手は

もともとおしゃれにはあまり関心がないこともあって、最新の流行を追うファッションスタイルにも食指が動きません。けれど、冬場はどうしてももこもこと着こんでしまい、気が付けばちょっとダサめなのではと、自分でも心配になるような恰好になっていることも多いため、今年のテーマはいかにあたたかく、そしておしゃれに見せるかということにしています。とはいえ、おしゃれに見せるために薄着をしたり、寒いのを我慢してまで見た目を優先させるのは、体によくありません。特に、女性は体を冷やすと婦人科系の病気のリスクが高まりますので、基本はあくまでも暖かくです。

今年、ある衣料品会社が今までよりもさらにあたたかい肌着を発売し、セール価格になった時にはレジ待ちで長い行列ができました。実際に着てみたところ、宣伝広告に偽りなしの暖かさであったことから、今年の冬はこのインナーの暖かさのおかげで、もこもこ着ぶくれのイマイチスタイルから抜け出せる事が出来そうです。そう考えると、今やファッションというのはインナーを含めてコーディネートしないことには、素敵なスタイルは成立しないと考えた方がいいのかもしれません。体にフィットするワードローブが多いだけに、インナー選びが明暗を分けそうです。